通いで免許を取得したい大学生必見!地元で免許取得した経験談!

大学生の皆さんは、もう免許を取得済みですか?

「まだ免許を取ってない...!」「免許なんて必要ナイ!」って思っている方は、大学生が免許を取るメリットをこの記事にまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
大学生のうちに安く免許を取得しよう|免許で世界が広くなる!
大学生のうちに安く免許を取得しよう|免許で世界が広くなる!大学生、特に新入生の多くが悩むこと...、それは免許の取得に関してではないでしょうか。ある調査によると、大学生の免許保有率は68.3%。つまり、3人に2人は免許を取得...

この記事でも紹介したように、免許を取得する方法には通い合宿の2つがあります。

どちらで免許を取得するか悩んでいる人も多いはず...

 

そこで、私の経験談をもとに、通いで免許を取得するメリットや方法などをまとめました!

というのも私は、

  • 合宿免許で普通自動車の免許取得
  • 通いで普通自動二輪車(要は中型バイク)の免許を取得

という経験があります。

そのため、合宿と通いの両方を比較可能で、両者の強み・弱みを理解しています!

私の経験談をもとに、通いでの免許取得について、詳しくまとめます!

目次

通いで免許を取得するメリットは?

通いで免許を取得するメリット

そもそも、通いで免許を取得するとは、どういうことかご存じでしょうか。

通いで免許を取得するということは、「学校と同じように、教習所まで通学して免許を取得するための練習・勉強・受験を行う」ということです。

つまり、感覚的にはこれまでの小・中・高校などと変わらないイメージですね。

そのため、通いで免許を取得するメリットについても理解しやすいかと思います。

 

では、実際に通いで免許を取得するメリットをひとつづつチェックしましょう!

自分のスケジュールに合わせられる

忙しい大学生にとっては通いで免許取得する大きなメリットがあります。

それは、自分のスケジュールに合わせられるということです。

 

例えば、授業の空きコマやアルバイトが無い日を使って免許を取得したい人にはもってこいの取得方法です。

また、夏休みをバイト漬けにしてお金を稼いだり、留学したりするため、夏休みや春休みに長期間の予定を取れない人にとっては、通学免許のメリットは大きいですね。

夏休みや冬休みなど、長期休暇の前に取得できる

合宿免許では、夏休みや冬休みなどの長期休暇中に取得します。

そのため、免許取得は早くても夏休み中、あるいは手続きをしなくて結局は一年後の夏休みに帰省したタイミングで免許を取得する、なんて人もいます。

 

一方、通学免許では、夏休みや冬休みなど、免許が活躍する長期休暇の前に取得することが可能です。

そのため、長期休暇中に車をぶん回したい!という人にとっては、通いで免許を取得するほうがおススメですね!

家から通うことができる

当たり前ですが、通学で免許を取得する場合、家から通うことが可能です。

「知らない人との共同生活に抵抗がある...」、「諸事情で長期間家を空けられない」という方には、通いで免許を取得するのがおススメです。

逆に、通いにもデメリットはある!

逆に、通いにもデメリットはある

通いで免許を取得することには、合宿と比較すると様々なデメリットが見えてきます。

実際に私が感じたデメリットを紹介します。

費用が高く、必要日数も長い

大学生にとって気がかりなのは、免許取得にかかる費用ですよね。

普通車の免許取得であれば、通学なら25~30万円、合宿なら20~30万円必要です。

つまり、最大で10万円程度、通いの方がお金がかかってしまうということになってしまいます。

 

また、通学の方が必要日数が長いです。

通いであっても合宿であっても、理論上最短14日で普通車の免許を取得することができます。

しかし、通いであれば、枠が空いていないと教習を受けることはできません。

そのため、毎日詰めて教習を入れたとしても、最短1カ月程度はかかってしまう場合があります。

バイクの免許は、理論上最短9日程度で取得可能です。

まっちーのアイコン画像まっちー

私が通いでバイクの免許を取得した時は、大体1カ月半程度かかりました。

教習所までの移動に時間がかかる

自宅から教習所までの距離が遠くない場合は、教習所までの移動に時間はそれほど要しません。

しかし、実際は自宅から教習所までの距離が遠いという方は多いのではないでしょうか。

通学では自宅から教習所に通うため、教習所までの移動するのに時間がかかります

 

私の場合、通いで免許を取得した時には、片道40分、往復で1時間20分の通学時間を要していました

そのため、トータルで10時間以上の通学時間が必要となりました。

まっちーのアイコン画像まっちー

合宿免許だと、通学にかかる時間はわずか10分程度でした。
しかも、宿泊地から教習所まで、毎日バスが送迎してくれましたね。

デメリットが大きければ、合宿免許を検討してみよう

ここまで読んで、デメリットがメリットを上回っていると感じた方には、合宿免許で免許を取得する方がメリットが大きいかもしれません。

別の記事で、私の実体験に基づいた合宿免許についてまとめた記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
大学生は合宿免許で免許を取得|安く最短で免許を取得した経験談
大学生は合宿免許で免許を取得|安く最短で免許を取得した経験談私の経験上、大学生は合宿免許で免許を取得するという方法がおすすめです。合宿免許って、学生にとってはメリットだらけの方法なんですよね。このページでは、なぜ合宿...

免許を通いで取る方法

免許を通いで取る方法

通いで免許を取得するメリット・デメリットはご理解いただけたでしょうか。

通いでも合宿でも、デメリットは存在します。

そのため、よく吟味して、どちらが自分に合った免許取得方法なのか見定めましょう。

 

自分に合った免許取得方法が通いだ、という方は早速教習所を探してみましょう!

地元の教習所を調べよう!

まず初めに、近くの教習所を調べましょう。

距離によっては、教習所から無料の送迎バスがある場合も多いです。

家の裏に教習所があるという場合は、悩まず決めることができるかもしれませんね。

まっちーのアイコン画像まっちー

私の場合、自宅近くに教習所はありませんでしたので、無料送迎バスを利用して自宅から教習所間を往復していました。

 

教習所を調べるときには、次のことに注意して調べましょう。

  • 料金と取得にかかる日数
  • 送迎バスの有無
  • 割引の有無

最初の2点については既に述べたとおりですね。

3点目については、大学の近くの教習所なら、学割と称して5,000円以上の割引がある場合も少なくないです。

また、友達と一緒に申し込んだり、早期申し込みなどでさらに割引される可能性があります。

うまく割引制度を利用して、少しでもお得に免許を取得したいですね!

教習所に問合せよう!場合によっては資料請求も

ある程度教習所が調べられたら、教習所に問い合わせましょう。

といっても、多くの教習所にホームページがありますから、ホームページを見て情報をゲットしましょう。

写真などを見れば、その教習所の雰囲気なんかもわかりますからね。

 

そして、場合によっては資料請求してみるのもいいかもしれません。

紙面であれば、スペースの都合上、教習所のウリがコンパクトにまとめられていることもあります。

インターネットと紙の資料の両方を利用して、うまく情報収集してみましょう!

地元にある教習所の探し方

教習所をさっそく探してみよう

では、実際に教習所を探してみましょう。

とはいっても、全国の教習所の価格を網羅的にまとめている比較サイトってそんなにないんですよね。

そのため、近くの教習所を探して、実際の価格リサーチは自分で行う、という方法が最も効率の良い探し方です。

それでは、実際の比較サイトをご紹介しましょう。

楽天教習所ナビ

楽天教習所ナビのキャプチャ画像

楽天教習所ナビはその名の通り、楽天が運営している教習所比較サイトです。

大手の楽天が運営しているという安心感がありますね。

また、楽天教習所ナビで予約すると、楽天ポイントが貯まります。

上手くポイントを活用して、お得に教習所を比較・予約することが可能です!

楽天教習所ナビをチェックしてみる!

教習所サーチ

教習所サーチのキャプチャ画像

教習所サーチは、全国1,000校以上の教習所についてまとめているサイトです。

教習所サーチで教習所を予約すると、5人に1人、10,000円のプレゼントがあります

教習所に連絡して直接予約が安いのか、このページを利用したほうが安いのか、じっくりと比較してみましょう!

また、このページにはさまざまなコラムがあって、読んでいるだけでも楽しいです(笑)

教習所サーチをチェックしてみる!

まとめ|忙しい大学生は地元で免許を取得しよう

免許の取得方法は様々ですが、通学で免許を取得したい大学生たちに向けて、通いで免許を取得するメリットや方法をまとめました。

通いのメリットは、

  • 自分のスケジュールに合わせられる。
  • 長期休暇の前に取得できる。
  • 家から通うことができる。

という点でしたね。

逆にデメリットは、

  • 費用が高く、取得にかかる時間も長い。
  • 教習所まで通う時間がかかる。

ということでした。

メリットとデメリットの両方を総合的に判断して、自分に合った方法で免許を取得しましょう。

 

また、教習所の比較に便利なサイトは、

でした。

これらのサイトをうまく利用して、よりおトクでより自分に合った教習所を選択してくださいね!

免許を取得して、素敵なカーライフを過ごしましょう!

目次
閉じる